ランドシステム株式会社サイトマップ
「人と街」のコンセンサスをもとめてお問合せフォーム

ランドシステム株式会社 > オーナー様の声

オーナー様の声

エクリュプラスを選んだ理由

エクリュ次郎丸

先代から受け継いだ土地を私の代で処分するのは後ろめたいですし、かといって、所有しているだけだと、維持管理費や固定資産税などの保有コストがかかるだけで何も生みだしません。守るためにはしっかり稼いでもらわないと…。
といっても、私はこれまで賃貸経営を考えたことはありませんでした。土地を貸して地代収入は得ているものの、住居となると、和歌山は空き家率が高いと聞きますし、新築時は入ってくださる方がいらっしゃっても10年後、20年後どうなるかわかりません。
また、入居者さんとのトラブルも心配で…。
ですが、「エクリュプラス」は、ランドシステムさんに提案してもらったときに不思議と興味が持てたんです。
戸建てなので、家事を夜にこなす共働き夫婦も、小さな子どもがいる家庭も階上、階下を気にすることなく暮らせ、若い世代に住んでもらえるのかな~と。
近くにある他のオーナーさまの物件の実績を聞いても、常時満室とのこと。不安がゼロといえば嘘になりますが、ランドシステムさんという強い味方がついているのできっと大丈夫。恐らく3戸がフル稼働してくれることでしょう。

エクリュプラス次郎丸 オーナー様より

エクリュ次郎丸

エクリュプラス岩出市中黒

オーナー様の声 私は長年、千葉県で単身者世帯向けの不動産賃貸業を手掛けていました。
しかし、今春、妻の故郷である和歌山に移住。
移り住むにあたり、自分たちが住む家と、賃貸業を営むための土地を探していました。
私たち夫婦には愛犬がいて、入居するにはペットOKが絶対の条件。ですが、賃貸ではなかなか条件に見合う家が見つからず、結局建売り住宅を購入。
一方、貸す物件は、若い世代が多い岩出市にこだわって土地探しをしていたのですが、納得のいくものに巡り合えず…。
どうしようかと悩んでいたときに、ランドシステムさんを紹介してもらい、「エクリュプラス」を知りました。
千葉と和歌山では住環境が異なり、戸建賃貸というスタイルは和歌山の風土にすごく合っていると思います。
また、ランドシステムさんは、「賃貸物件だからこの程度で…ではなく、住むお客さまのために少しでも良いものを」と提案してくれるのが、私のオーナー業に対する思いと合致していて、安心してお任せできます。

エクリュプラス岩出市中黒

10年後が楽しみな物件

マンションやアパート、倉庫、店舗など多数物件を保有しているNさん。今回、戸建賃貸住宅「エクリュプラス」を建てる動機について次のように話します。
「あまり広さのない土地でも建てられ、建築コストも低く、なんといっても10年で減価償却できるのが魅力ですね。 10年で生活スタイルはゴロっと変わりますからね」と強調。
というのも、Nさんが管理しているのは、古いもので築50年以上、20~30年の物件がほとんどで、「建て替えるのも修繕するにも費用がかかり、かといって、返済を終えていないものもあり…。 賃貸経営は難しいのですが、その点、エクリュは安心です」
また、『エクリュプラス』が仮に10年後、時代に合わない建物になっていたとしても、「償却が終わっていれば割り切って考えられます。 それに、戸建なのでリノベーションも手軽で、息の長い物件になると実感しています。 と十10年後が楽しみです」とNさんは話します。

エクリュプラス額原

知人も建築!低コスト資産運用

オーナー様の声 近所の橋本光義さんが戸建賃貸住宅のエクリュプラスを建築していて、すぐに入居者が決まったと聞いたので、非常に興味を持ったという中川佳文さん。
「建築現場を拝見させてもらったところ、基礎工事がしっかりしているなと実感しました。室内も広くてシンプルなデザイン、収納スペースも充実していて、私自身が住んでみたいと思いました。 しかもエクリュプラスは1棟から建築ができるで、丁度空き地だった私の土地にも対応できると思いました」。
建築の決め手となったのは、ローリスクで資産運用ができるということ。
「ランドシステム㈱さんがサポートしてくれるので安心です」。

エクリュプラスアンジュ

先代の土地を次世代に拡大

オーナー様の声 約17年、土地の賃借事業を主に駐車場経営にも取り組んできた橋本光義さん。かつて公務員時代には日本で初めて浄水場の発電化に成功した実績の持ち主である。
今回は、岸和田に初めて戸建賃貸住宅エクリュプラスを建築し、賃貸経営事業に乗り出す。
建築の経緯について橋本さんは次のように話す。 「ちょうど両親の家が築70年でリフォームするかどうか悩んでいました。家を1軒リフォームする費用よりエクリュプラスを2軒建てる費用の方が安いのには驚きましたね。しかも10年償却が可能であると確信したので、建築に踏み切りました」
先代から受け継いだ土地を次世代に向けて拡大したいという意欲的な橋本さんは、今後の土地活用の計画も着々と進めている。

エクリュプラス岸和田Ⅰ

「ビジネスはやらないと結果が出ない」 土地の有効活用、インフレヘッジで賃貸経営に着手

オーナー様の声 「地主としては土地の有効活用、経営者としては今後のインフレヘッジで、戸建賃貸住宅『エクリュプラス』に興味を持ちました」と話すのは、輸入車販売・レンタカー事業などを手掛ける「紀和商会グループ」(本社=御坊市湯川町)の代表・狩谷純一さん。
平成25年11月、和歌山県日高郡日高町の休耕地に「エクリュプラス日高」が完成予定。
「農地は作物を育てていなくても手入れをしなければ雑草が生え、害虫が発生して周りに迷惑がかかる。しかし、ハイツやアパートを建てるつもりは毛頭ありませんでした」と言います。「エクリュプラスはオシャレで、若い夫婦と子どもが生活するのに十分な広さ。長い目で見て需要がある物件」とにらみ、賃貸経営を始めることに。  
これまで数々の事業で成功を収めてきた狩谷さんの持論は「ビジネスはやらないと結果が出ない」。
エクリュプラスについても、「計算上では8~10%の利回りで運用できる。
うまくいけば様子を見て増やしていきたいですね」と。

エクリュプラス日高

高い収益性と安定収入の確保

オーナー様の声 昨年5月に完成した戸建賃貸住宅「ラウレア」のオーナー名手康文さんは、建築するきっかけについて次のように話します。
 「もともとアパート管理をしている経験から、戸建賃貸住宅に興味があったので、鳴神で行われたエクリュプラスの内覧会へ出かけました。白を基調にしたおしゃれな外観、ウッドデッキ、広いリビングダイニングなど、戸建てのようなゆったりとした快適な住まい空間に、私自信が住んでみたいと思いましたね」 すぐに建築費用をたずねたところストレートな返答。初期投資の安さに驚くと同時に、建築を前向きに検討することになりました。  「しかし、所有していた土地には地形や段差(高低差)など、活用するには多くの難題がありました。そんな土地の件についてもランドシステム㈱さんは、誠意をもって対処してくださり、土地を最大限に生かした利回りのいい事業計画を提案してくれました」と、名手さんは建築に踏み切りました。
 「入居者により長く住んでいただけるよう建築に際しても、ランドシステム㈱さんに、間取りや内装などいろんな要望を出しましたが、いつも熱心に対応してくれるので、何でも相談できるし、安心でした」と大満足。
 オーナーの名手さんこだわりの「ラウレア」は、完成前には満室という人気物件になりました。

エクリュプラス・ラウレア

さまざまな苦難を乗り越えて、もう1棟も視野に

オーナー様の声 父が営んでいた工場の跡地の活用法を考えていたときに、戸建賃貸住宅「エクリュプラス」の内覧会があり、見に行きました。すごくすてきな家だとは思ったのですが、不動産の知識に乏しく、事業性については正直なところわかりませんでした。
不動産会社で評判などを聞き、「これだったら大丈夫」と思えるようになったので着工へ。ところが、完成間近で東日本大震災が発生。資材が手に入らず、完成は5月まで延期に。さらに追い討ちをかけるように、完成後の内覧会は台風で大雨。ただでさえ、4月の引っ越しシーズンを逃しているのに、入居者は集まるのだろうかと不安は募るばかりでした。
その心配もつかの間。半年も待たずして入居率は100%に。もう1棟建ててもいいかなぁと思っています。 

crecia

賃貸アパートの常識を打ち破る戸建賃貸

オーナー様の声 長年米穀業を手掛けていますがその一方で税金対策や相続税対策、そして次の世代の喜ばれる資産継承のため、賃貸経営事業にも取り組んでいます。いずれも経営のモットーはお客様に喜んでいただけることです。それが事業の成功につながります。
すでに、和歌山市内に2カ所「エクリュプラス」を建てていた、平田産業の平田社長さんからの紹介でエクリュプラスに興味を持ちました。第一印象は、時代に合った外観デザイン、広く快適な間取りに加えて、1棟1棟プライバシーが守られ、しかも自宅前に駐車場2台が確保されています。まさに賃貸アパートの常識を打ち破る最先端の戸建賃貸。安心して土地活用、資産運用できると建築することにしました。
これまで建てたエクリュプラスがすべて入居率100%とランドシステム㈱さんが太鼓判を押してくれたとおり、満室状態です。

サンヴェルデ

少ない世帯数で満室を維持してリスクを回避

オーナー様の声 税金対策で賃貸経営を検討していましたが、立地がそれほど良い場所ではないので、マンションだと、新築のときは入居してもらえても、10年、20年後が心配でした。戸建賃貸住宅について、いろいろ調べた結果、「エクリュプラス」には遊び心があり、ウッドデッキとバスタブの大きさにほれ込み、建築を決めました。
私は何棟も建てようとは思っていません。不動産投資のリスクを回避するには、少ない世帯数を満室で回していくこと。ペットOKにしたり、内装を変えたりして、30年先も満室を維持できるよう努力していきたいですね。
これから先、少子高齢化が進み、マイホームを持たずに一生賃貸で暮らすという人が増えてくるのでは。まだまだ需要はあると思います。もちろん不動産なのでリスクはありますが10年で償却できるのは魅力的ですし、投資の一つと考えれば、おもしろい物件だと思います。

シエスタ

高品質低コスト、最新の戸建賃貸住宅

オーナー様の声 縫製業を基盤に堺サンホテル石津川やサンホテル尼崎のホテル経営に取り組み、さらに賃貸マンション事業を展開するなど、県内外で幅広く事業を手掛けています。特に新たな物件に関しては資産としての価値や安定した賃貸経営につながるかなど、あらゆる角度から検討します。
そんななか、「エクリュプラス」はシンプルでモダンな外観、機能的かつ合理的な室内と設備、さらに、どんな土地にも対応できる高品質低コスト住宅であり、私が求める条件にぴったりの戸建賃貸住宅だったので即決しました。
さらに入居者様は幅広い年齢層の方々ですが、リーズナブルな家賃で最新の戸建て感覚が満喫できると満足していただいています。今後、和歌山市内に保有している土地もエクリュプラスを計画しています。

CouCou松島 CouCou

娘に資産として残せる未来志向のアパート

オーナー様の声 アパート経営に携わって約40年になります。2階建て4軒アパートが築20年を超え、そろそろ改修が必要でした。しかし、水洗トイレにしたり老朽化した部分の改修をすると、4軒分の改修工事費用は約200万円もかかるというので、改修工事をするか建て替えか売るか、色々悩んでいました。そんなとき、エクリュプラス楠本の内覧会に主人と出かけました。
初めてエクリュプラスを見学したとき、スマートでおしゃれな未来志向の賃貸アパートだと実感しました。エクリュプラスなら入居者にも満足してもらえるし、空き室に悩まされることもなく、娘にも資産として残せると確信しました。
ランドシステム㈱さんが資金のアドバイスから丁寧にサポートしていただいたのでとても助かりました。

ピアリーハウス楠見中

夢は家族のための安定収入確保

オーナー様の声 若いころに苦労しましたので、漁師で稼いだ長年の貯蓄を確実に増やそうと、土地を購入しアパート経営に取り組みました。
家族のために安定収入を確保することが目標であり夢でした。 そんな夢を実現したのが戸建賃貸住宅エクリュプラス「サクセス‐モア」の完成ですね。 有田市内初の建築で完成前に満室状態。 経営も安定しています。土地は大切な財産です。
だからこそ信頼のおけるパートナーと事業を進めていきたいですね。
現在賃貸マンション経営については、長年の友人であるランドシステム㈱さんに全て任せています 土地周辺の市場動向から収支計画、税務や法律など親身になって相談にのってくれるので安心です。

サクセス‐モア

成功の鍵はお客様満足度

オーナー様の声 海南市に初めてエクリュプラスを建築しました。
土地の有効活用として賃貸事業に長く取り組んでいる兄がエクリュプラスを推薦してくれました。
シンプルなデザインの外観とウッドデッキのあるエクリュプラスに、賃貸のイメージを打ち破る戸建て住宅の魅力を感じました。 きっと若い層やファミリーに受け入れられると確信しましたね。 「お客様に喜んでもらえる商品こそが事業の成功につながる」というのが私の持論です。
エクリュプラスを建てる際には、もともとあったどんぐりの木を生かし緑豊かな住環境を整備し、さらにドッグランも作りお客様満足度の高い物件にこだわりました。
その結果高い家賃と高い入居率を実現することができ少額投資、短期回収という安心の賃貸経営につながっています。
今後もお客様に満足してもらえるような進化したエクリュプラスを建築したいですね。

ル・グラン

税金対策にエクリュプラス

オーナー様の声 駐車場経営に携わっていましたが、固定資産税が高くなってきたので税金対策について、長年賃貸事業に取り組む親友に相談したところ『エクリュプラス』を推薦してくれました。
30年来の親友の言葉だからこそ、信頼できるとさっそく展示場へ見学に行きました。 洗練された白い外観に3LDKという広い間取り。 キッチンやウッドデッキなど、より豊かな暮らしを実現できる設備が充実しています。
2台の駐車場付きで家族がゆったりと暮らせる、まさに新感覚の戸建賃貸住宅ですね。
これは入居者に喜んでもらえると確信しました。 最初に建てた「ディアコート」も続いて建築した「アイディール」も完成前に満室という、予想以上の結果に大満足です。 入居者様の満足度が投資効果につながります。 10年償却も可能で確実に安定経営につながっています。

アイディール・ディアコート

完成前に満室状態で経営も安定

弊社では既存の事業に加えて新たに賃貸住宅事業にも取り組んでいます。
入居者にとってどれだけ魅力ある物件かどうかが経営上とても大事です。
そんななかでも「エクリュプラス」は、町並みと調和したデザインと賃貸アパートなのに戸建て感覚の室内環境など、入居率が高く、経営上とても安定した物件です。
現在、和歌山市、岩出市、印南町に建てています。 なかでも印南町宇杉丘団地に建築した「It’s印南」は、緑にあふれた高台にあり、白い外観を基調に日当たりのいいウッドデッキを取り入れています。
海が一望できるリゾート感にあふれた環境がまさに「エクリュプラス」にマッチしています。 新婚カップルやファミリーが入居されています。
今年4月の完成前には満室状態。その人気ぶりで経営も安定しています。
今後も賃貸住宅事業の拡大を推進するため、新たな「エクリュプラス」の建築を計画しています。

it's印南・it's山・it's向

高利回り10%、10年償却

大切な土地に建てるなら10年経っても目に留まるような賃貸住宅がいいと思っていました。
そして地域における風景としても洗練されたものを建てたいというこだわりがありました。
和歌山県にはまだ「エクリュプラス」が建っていませんでしたので、どんな建物かがイメージできませんでしたが、 ランドシステム㈱の木下社長さんが実際の建物を見学に九州まで連れて行ってくれました。
真っ白でキューブ型のモダンな外観、ウッドデッキがあり、リビングもキッチンもシンプルで洗練された素敵なデザインにひと目見て心が動きました。 快適な住まい空間だけでなく高品質でローコスト住宅という点も大変気に入りました。
斬新なデザイナーズ賃貸住宅ということで少し不安もありましたが、経営上から考えて『高利回り10%、10年償却』を実現できるところが、長期安定経営に繋がります。 それがエクリュプラスの最大の魅力といえるのではないでしょうか。
しかも、木造建築ですから建てかえや壊す際にもコストが抑えられますので、土地の資産価値を高める有力な資産運用といえます。

コレクティブハウスあや

2055年までに43戸目標に建築

安定したアパート・マンション経営のため、新築マンション、中古アパート、RC造、鉄骨造、木造…、県内外のあらゆる物件を見に行きました。
九州でランドシステム㈱の戸建賃貸住宅『エクリュプラス』を見たときに、開放感のある室内空間、リビングと一体化されたウッドデッキなど、斬新でシンプルなデザインに一目ぼれしました。
私は企業に勤めながらマンションなどの経営を手掛ける〝サラリーマン大家〟として賃貸住宅経営を手掛けています。
もともと所有していた土地に「北大池」を建築、その後、新たに土地を購入して「布施屋」を建てました。
家賃保証はありませんが、自分が住みたいと思う建物だったので、不安はありませんでした。
  それになんといっても10%という利回りの良さが魅力ですね。 しかもマンションと違って共用部がないので清掃が簡単なので、物件の管理がとても楽ですね。
入居者様の自主管理意識も高く、本当にきれいに住んでくださいます。
今後、2055年まで5年計画で、土地購入でのエクリュプラス建築を考えています。

ウェルネス布施屋・ウェルネス北大池

投資効率が高く、入居率100%

オーナー様の声 ランドシステム㈱の木下社長さんとは弊社が管理している賃貸マンションのリフォームの際に大変お世話になり、その後も賃貸経営に関してきめ細かくサポートしていただいています。
投資効果の高い物件であると、初めて戸建て賃貸住宅の『エクリュプラス』を紹介されたときは、モダンな雰囲気の第一印象に、まず私自身が住んでみたいと思いましたね。
洗練された白い外観に、1階は自然を満喫できるウッドデッキや広々としたリビングルーム。2階には3部屋があり、まるで注文住宅並みの設計に驚きました。
厳しい賃貸市場で長期安定経営のためにはどれだけ入居者様に満足していただけるか。 それが重要なポイントです。
「エクリュプラス」はまさに入居者ニーズに合った物件です。
期待どおり入居率は100%、投資効果の高い物件であると、満足しています。

ハーベストHIRATⅢ・ハーベストHIRATAⅡ

高い収益性と安定収入の確保

オーナー様の声 建築コストは安価なのに装備はしっかり。
デザインも洗練されていて、高い収益性と安定収入が期待できる定着型の賃貸物件ですね。
土地の活用法について検討していたときに、ランドシステム㈱の木下社長から戸建賃貸住宅「エクリュプラス」を提案されまして「これしかない」と確信しました。
かつて不動産業に携わっていたので、和歌山ではマンションより戸建住宅が好まれる傾向が強く、エクリュプラスはその風土に合っているなと思っていました。
それに、マンションやアパートは、外装の修繕が大掛かりですが、「エクリュプラス」は戸別にできるので、老朽化に対処しやすく、 壁紙など一部の内装は、予算が合えば入居者様の要望にきめ細やかに応えることもできます。
「エクリュプラス」の入居者様が増え、モダンな戸建賃貸住宅に住むという意識が和歌山で定着することを期待しています。

ミクサージュ1番館・2番館

お電話でのお問合せ:073-475-0770